Make your own free website on Tripod.com

OMEGA 


  無名 クロノグラフ

1944年〜1947年製

Cal.33.3CHRO T6

製造番号 10,390,595 

 

採取日  1992年10月 
採取地  ボリヴィア の首都ラパス、マリオ時計店 
値段  \3,000(中古) 
説明  インデックスは腐食し、針もオリジナルではない、しかしながら機械の調子は良い。 

ダイアルはリダン予定。 

 
  Speed Master AUTOMATIC

1970年代製

cal.1045 

採取日  1994年2月 
採取地  チリ 、サンチャゴのフリーマーケット 
値段  \35,000(中古) 
説明  曜日表示がスペイン語。
誤差は月差10秒未満。
クロノグラフの分積算計がセンターに配置され、非常に見やすい。
現在も同様のクロノグラフダイアル配列で、Sinn社の156B等がある。
 
 
 
 
  Flight Master

1970年代製

レマニア cal.961 

採取日  1995年6月 
採取地  インドネシア ジャカルタ の アンティーク店 
値段  \75,000(中古) 
説明  絶版になったフライトマスタ。 スピードマスター プロフェッショナルと比較すると小さい。 
 
  Flight Master

1970年代製

レマニア cal.961 

採取日  1995年7月 
採取地  インドネシア ジャカルタ の アンティーク店 
値段  \75,000(中古 ミントコンディション) 
説明  程度が良かったので、もう一本購入した。ミントコンディション。 
 
  Seamaster AUTOMATIC

1970年代製

cal.1040  

採取日  1992年10月 
採取地  ボリヴィア の首都ラパス、マリオ時計店 
値段  \19,500(中古) 
説明  初めて買ったシーマスター。

金メッキが剥がれ、プッシュボタンは

非オリジナル。 

 
  Seamaster AUTOMATIC

1970年代製

cal.1040 

採取日  1995年7月 
採取地  インドネシア ジャカルタ の アンティーク店 
値段  \45,000(中古) 
説明  タキメーターが付いてない(剥がれた?)一日に2分遅れる。 
 
  DE VILLE

1970年代製 

採取日  1995年9月 
採取地  インドネシア ジャカルタ の アンティーク店 
値段  \50,000(中古) 
説明  オメガでは珍しい2ダイアル+カレンダークロノグラフ。

スーツにも似合うデザインが良い。

  

 
  Speed Master PROFESSINAL

アポロ11号20周年記念限定品

(4,000個限定)

cal.861 

採取日  1989年11月3日 
採取地  シンガポールの時計屋 
値段  (新品) 
説明  初めて買った機械式クロノグラフ。

「月に行った時計」として有名。

最近人気の急上昇中。

購入当時は人気が無くて、

一年以上店頭に並んでいたもよう。 

 
  Speed Master AUTOMATIC

 

cal.1140 

採取日  1989年11月3日 
採取地  シンガポールの時計屋 
値段  (新品) 
説明  あまりにも美しい文字盤に、つい買ってしまった時計。 

現在は白文字名は製造していない。 

 
  Seamaster PROFESSIONAL

1996年頃 

採取日  1994年10月 
採取地  チリ 、サンチャゴのフリーマーケット 
値段  \159,500(中古) 
説明  チタン製のシーマスター。

日本で修理に出したら5万円かかった。 

 
  Speed Master Mark40 COSMOS

Ref.3520 50

cal.1051 

採取日  1997年6月 
採取地  東京 御徒町のディスカウント点 
値段  新品 
説明  婚約指輪替わりに、妻にもらう。 
番外編ここから下はクロノグラフではありません


 

 

ムーンフェーズ&ポインターデート

cal.500と501の複合型

製造番号 10,390,575

1954年〜1956年に製造

ケースにSeamasterという刻印

シーマスター改(おそらく) 

 

採取日  1997年3月 
採取地  インドネシア ジャカルタ の アンティーク店

  

値段  \18,000(中古)

  

説明  自動巻きのムーンフェーズは、資料を漁っても、どこにも記載無し。 

オーバーホールを近所の時計屋さんに依頼したところ、

[改造品ですね]と一刀両断された。

改造品のOHはできないと断られる。

ケース:シーマスター

ムーブメント:オメガcal.500&501改

文字盤:自作

ムーンフェーズ:自作
誰が何のため、このような手の込んだ改造品を作ったのか不明。
でも2万円ならば、良いかな?

[贋物注意報]のページにも掲載した。 

 
  コンストレーションカレンダー付き

cal.561

製造番号 17,440,289

1961年製造 

採取日  1993年1月 
採取地  ボリヴィア の首都ラパス、懐中時計マニアの[ホルヘ]から購入 
値段  \11,500(中古)

  

説明  所有オメガの腕時計の中で、唯一

特殊機能が無いもの。

でも、クロノメーター規格なので、

特殊時計かもしれない。 

 

 
 

 

Cal.不明

モデル名不明

製造番号 7,007,571

1929年-1931年製造

 

採取日  1994年3月 
採取地  ボリヴィア の首都ラパス、カミー時計店店主 フェリックスより 
値段  無料(中古)

妻の時計 

説明  「おまえの日本で待っている恋人にあげてくれ」と、

時計師のフェリックスから無料でもらう。

1日に6時間も進むため、時計としては使えない 。
ムーブメント表面は、コート ド ジュネーブ 波状仕上げ、チラネジ付き。

 

  


戻る