Make your own free website on Tripod.com

日本のアンティーク時計高いか?

 


結論から言いましょう。

相対的に見て、諸外国より高額です。

でも、高額なのは理由があります。

確かなお店は、

1、品質や状態が確かな物を仕入れている。

2、オーバーホール等整備して売っている。

3、3ヶ月以上の保証をしている。

からです。

機械式時計を外国で購入して、日本に帰国後壊れてしまった場合、修理費は高額です。

修理業者や時計のメーカーにもよりますが、2万〜8万円はかかります。

OMEGAさんのSpeedmaster Professinalを外国で4万円で購入し、故障したので日本で

修理してさらに5万円の出費がかかったとします。計9万円です。

でも、日本でも探せばSpeedmaster Professinalは7万円くらいからあります。

外国のほうが多少安くても、修理代金を考えれば、結局日本で購入したほうが安いようです。

 

注:日本国内のフリーマーケットは品質保証がありません。

又、私のような素人が出す店は、おうおうにしうて高額で品質も良くありません。

フリーマーケットで良い物をゲットするには、夜明け前にいきましょう。

 

 

 


戻る