Make your own free website on Tripod.com

なぜ、クロノグラフなの?

 


クロノグラフとは、平たく言えば「ストップウオッチ」を内蔵した時計です。

一般の時計と比較して、とても構造が精密です。

作りが複雑な為、「偽物」を作るのが困難です。

例えば、ROLEXさんには悪いですが、ROLEXのOYSTER PERPETUALの

「水晶式」偽物は諸外国で1,000円位から購入可能です(別名「なんちゃってロレックス」)。

これはすぐ偽物と分かります、なぜならOYSTER PERPETUALの本物は

「機械式」だからです。

でも、3,000円も出せば、「機械式」のOYSTER PERPETUALの「偽物」も

購入可能です。

時計を「猿」し始めたころの私は、「機械式の偽物」と「機械式の本物」の

区別がつきませんでした(本物はもってなかったですから)。

これは危険です。

安月給なのに、大枚はたいて、「偽物」をつかませられたら、大打撃です。

そこで、考えました。

「構造の複雑な、機械式クロノグラフなら、偽物は少ないのではないか」と。

正解でした、機械式クロノグラフの偽物は、まだ一度しか見たことありません。

そこで声を大にしたい。

偽物をつかませられるのが恐いなら、機械式クロノグラフを「猿」しましょう。

 

注: 機械式クロノグラフは複雑な機構なため、維持費(オーバー代等)がかさみます。

ROLEXのクロノグラフ DAYTONAの「機械式の偽物」が出回っているようです。

機械式クロノグラフにも偽物が存在しますので、注意しましょう。

 

 

 


戻る